keisenryo_donna_01_ol_r2_c2
社会福祉法人恵泉寮は、古くから神戸市民の避暑地として愛されてきた六甲山の北西の麓鈴蘭台にあります。今では駅に近い住宅地の中ではありますが、広い敷地には大きな木々が茂り四季の自然に触れながら活動をしています。

ご利用者が安心してサービスを利用できるよう、そして、誰もが地域の中で自立した生活を送ることが出来るよう、ご利用者本位の福祉実現に向け、ニーズに応えられる質の高いサービスを目標に活動しております。

また、基本理念にある、法人の設立主旨であるキリスト教精神の「隣人愛」の温かい気持ちを大切してご利用者に寄り添います。かけがえのない個人の尊厳を保持し、ご利用者の願いが叶うよう日々の努力、研鑚を惜しむことなく、職務に従事することを職員一同、心して頑張っています。

社会福祉法人恵泉寮
理事長  城 純一

keisenryo_donna_01_ol_r4_c2
清心ホームは、次の基本理念に沿って事業を行います。
私たちがめざすもの
❶ 私たちは、法人の設立主旨であるキリスト教精神の「隣人愛」に基づいて、「全てを包みこむ愛」による温かく共感溢れる支援をめざします。
❷ 私たちは、一人ひとりの「ありのまま」を大切にし、かけがえのない自分を「価値ある大切な存在」として感じることができる支援をめざします。
❸ 私たちは、人と人とのかかわりの中で、「互いに支えあい」、「共に成長していく」ことのできる支援をめざします。
❹ 私たちは、「一人ひとりの望む暮らし」や「充実感のある暮らし」の実現をめざします。
keisenryo_donna_01_ol_r6_c2
1946年 戦災孤児8名を収容して、児童養護事業が始まる。
1955年 社会福祉法人恵泉寮として認可される
1968年 乳児館を併設する。
1990年 精神薄弱者更生施設「清心ホーム」に事業変更する。
1994年 通所部を併設する。
2008年 「ケアホーム若葉台」を併設する。
2012年 直販店舗「リーフレット」を開店する。

keisenryo_donna_01_ol_r8_c2